茨城県南8市町村で構成する歯科医師会です。

イベント情報
功労者会開催
恒例となりました功労者会が、平成27年10月31日、鈴木屋において開催されました。植竹旭先生・富塚浩先生・野上雄一先生・染谷桂子先生・阿部浩先生(入会順)の功労者の先生方がご出席下さいました。来賓として、大字崇弘先生(県歯常務理事)・飯島清人先生(県歯理事)・睫邂貮彑萓検文歯科医師連盟会長)・蛯原誠治先生(県歯科医師連盟県南支部長)・志賀正三先生(前県歯会長)方をお迎えし、県南役員と合わせ24名での開催となりました。
河合弘行専務の進行のもと、山田知範副会長の開会の辞で幕が開き、飯塚秀人会長の挨拶へと進みました。その後大字先生から県歯より、睫鄒萓犬ら連盟よりの報告と両先生共にお祝いのお言葉を頂きました。
今年度はコンパニオンの方にもお手伝いを頂き、蛯原先生の乾杯のご発声により宴が始まり、歓談半ばに功労者の先生方よりご挨拶を頂戴致しました。
まず初めに植竹先生より、功労者会の開催にねぎらいのお言葉を頂き、富塚先生からは今後も功労者会を続けて欲しいとのご要望がございました。野上先生は、若手と言われていたのに本日参加の中では上から数えて3番目となってしまったと、時の流れを思うお言葉を頂きました。染谷先生からは、歯科医師以外の仕事を通じて様々な職種の方々との交流が楽しいとのお話がございました。更に阿部先生は、日々是好日との思いで過ごしておられるとの事でした。
 その後しばらく歓談が続き、その途中には急なご指名にもかかわらず、飯島先生と志賀先生より功労者の先生方をねぎらうお言葉を頂く事が出来ました。そして時間は流れ再会を誓い閉会となりました。
 来年は更に多くの功労者の先生方にご参加頂き、県南支部から数え30有余年の歴史を脈々と繋いできた先人の先生方のお話をお聞かせ頂ければという思いを最後に、参加報告と致します。                 
(長岡未佐子 記)
功労者会開催
恒例となりました功労者会が、平成27年10月31日、鈴木屋において開催されました。植竹旭先生・富塚浩先生・野上雄一先生・染谷桂子先生・阿部浩先生(入会順)の功労者の先生方がご出席下さいました。来賓として、大字崇弘先生(県歯常務理事)・飯島清人先生(県歯理事)・睫邂貮彑萓検文歯科医師連盟会長)・蛯原誠治先生(県歯科医師連盟県南支部長)・志賀正三先生(前県歯会長)方をお迎えし、県南役員と合わせ24名での開催となりました。
河合弘行専務の進行のもと、山田知範副会長の開会の辞で幕が開き、飯塚秀人会長の挨拶へと進みました。その後大字先生から県歯より、睫鄒萓犬ら連盟よりの報告と両先生共にお祝いのお言葉を頂きました。
今年度はコンパニオンの方にもお手伝いを頂き、蛯原先生の乾杯のご発声により宴が始まり、歓談半ばに功労者の先生方よりご挨拶を頂戴致しました。
まず初めに植竹先生より、功労者会の開催にねぎらいのお言葉を頂き、富塚先生からは今後も功労者会を続けて欲しいとのご要望がございました。野上先生は、若手と言われていたのに本日参加の中では上から数えて3番目となってしまったと、時の流れを思うお言葉を頂きました。染谷先生からは、歯科医師以外の仕事を通じて様々な職種の方々との交流が楽しいとのお話がございました。更に阿部先生は、日々是好日との思いで過ごしておられるとの事でした。
 その後しばらく歓談が続き、その途中には急なご指名にもかかわらず、飯島先生と志賀先生より功労者の先生方をねぎらうお言葉を頂く事が出来ました。そして時間は流れ再会を誓い閉会となりました。
 来年は更に多くの功労者の先生方にご参加頂き、県南支部から数え30有余年の歴史を脈々と繋いできた先人の先生方のお話をお聞かせ頂ければという思いを最後に、参加報告と致します。                 
(長岡未佐子 記)